読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏社会を求めて。

すすきのを中心とした国内風俗や、海外風俗など。 その地域の裏を書き記したいと思います。

【タイ風俗】バンコクのマッサージパーラー「ナタリー」でロリ巨乳とセックスしてきた【マッサージパーラー】

タイの風俗

 

f:id:dai_daisuke:20161114202555j:plain

お疲れ様です。今回はタイに旅行に行ったときの話をしたいと思います。

私がタイに行ったのはまだラーマ9世がまだご逝去されていないときです。それも、まだナタリーが営業していたときにタイに行きました。

8月、北海道の新千歳からタイのスワンナプーム国際空港まで、タイ国際航空の便を予約し、7時間くらいのフライトで行くことにしました。

8月のフライトはとても暑い!一週間ほどバンコクに滞在することになるのですが、タイは熱帯ですので、寒帯に属する北海道に比べるととても暑かったことを思い出します。

タイに降り立ち、出国ゲートをくぐり、荷物を受け取り、ARL(エアポートレールリンク)でタイ市内に入ります。タイ市内から地下鉄、電車を乗り継ぎ、滞在するホテルがあるNANA駅で降ります。

チェックインを済ませ、今回の旅の目的地へ向かいます。それこそがタイで最も有名なMP(日本でいうソープランド)であるナタリーに向かいます。

ナタリーはタイのMPの中でも日本人好みの女の子が多くいることで有名です。店内に入ると70人以上のタイ人女性が立っていたり、もしくはガラス窓の向こうに女性が座っていたりします。その時のセックスにかかる値段は2400バーツぐらいだったと記憶しています。

コンシアから「コノコヤサシイヨー」と「コノコウマイヨー」など、おすすめされますが、私は巨乳で小柄なタイ人の女の子を選びました。女の子を選んでから受付に行き、2400バーツを支払い、エレベータに乗ります。ナタリーは女の子を選ぶ部屋が1階にあり、そしてヤリ部屋が上の階にあります。

そして部屋に着いてから、飲み物を買うことを促されます。120バーツくらいでしょうか、これは絶対に買わなければならないものらしいです。

そして、飲み物を買ってから、服を脱ぐことを促されます。女の子も服を脱ぎ始めて、小柄な体からポロンと大きな乳房が実っていました。

そして女の子と一緒に風呂に入ります。私は風呂の中で寝そべりながら、女の子が私の体を洗ってくれているのをただただ眺めていました。そして、全身を洗い終えると、私のペニスに生暖かい感触が・・・・・・、女の子は私のペニスを口に加えていました。そして、丹念になめあげるとその女の子のマシュマロのような柔らかさの乳房で私にペニスを包みあげます。次第に私も射精感が高まってきました。

風呂から出て、ベットに横になるように女の子から促されます。もちろん私も生まれたままの姿、女の子も生まれたままの姿です。そのまま女の子が私に覆いかぶさってきました。

まずは全身リップからの丹念なフェラです。その女の子は褐色の肌をしており、まさに今、外国人の女の子とセックスしようとしていると考えると、さらにみなぎってきます。

そしてコンドームを装着して、騎乗位のまま私とその女の子は一つになりました。タイの騎乗位は女の子がうんち座りをして、腰を降ってきます。そのあとに、女の子が後ろを向き、背面騎乗位になります。女の子がこれでもかと私と女の子の結合部分を見せつけてきます。

最後は正常位で女の子を犯します。その時に女の子の手首を上に持っていき、自分の手で固定するのを忘れません。こうすると、抵抗できない女の子を自分が犯していると錯覚し、さらに興奮できます。まぁ私だけですかね。

溢れんばかりで腰を打ち付け、最後はそのまま射精しました。

服を着て、少しチップを渡し、1階で女の子とバイバイしました。またいきたいです。

次はいつ行けるんですかね・・・・・・。